債務整理 方法

借金を解決するとき気になること

債務整理をするとき、
いろんなデメリットがあるらしい。

 

自宅やマイカーを処分するとか、
保険も解約するとか。

 

 

 

そう思っている方が多いようですが、ひとくちに債務整理といっても、このようなデメリットがない方法もあります。
もちろんあなたの借金の金額やこれから先、確実に見込める収入などの条件によって最適な方法を選ぶことが必要です。

 

たとえば何年も長い間、返済を続けてきた方なら、過払い金が戻ってくる可能性が高いのです。

 

そうなると、残っている借金を大幅に減額できたり、あるいは残った借金がゼロになるということもあります。

 

債務整理によって自分に降り掛かってくるデメリットとかペナルティーとか気になるのがあたりまえ。
しかし、勇気をもって専門家に現状を相談するのがオススメです。

 

 

 

債務整理は法律で決められている私たちの権利です。
借金がこれ以上返せずに苦しんでいるなら、法的な手続きによって解決するのは正当な手段です。

 

いままで続いていた督促が止まり、あなたがこれ以上お金のことで悩む必要がなくなります。
実際に債務整理を行った人のほとんどが、もっと早くしていればよかったと思っているのが事実なのです。

こちらから簡単に無料で借金減額のシミュレーションができます。
匿名OKで24時間利用できます。

 

>街角法律相談所無料シュミレーター

 

債務整理のメリット、デメリット

債務整理は、借金の額を少なくしたり、全て帳消しにして、借金を整理する法的な手続きのことです。
個人で借金を整理する方法としては、過払い金返還請求、任意整理、個人再生、自己破産があります。

 

それぞれの方法について、よく質問として寄せられる、メリットとデメリットについてご紹介します。

 

過払い金返還請求

  • いままで貸金業者から不当に取られていた利息分を過去にさかのぼって取り戻すことです。

メリット

デメリット

  • 依頼する側にとって、時間も費用も一番負担の軽い方法です。
  • 過払い金返還請求をしてもブラックリストに載ることはありません。
  • 過払い金が戻ることによって、残っている借金が大幅に減ったり、あるいはゼロになることもあります。

  • ブラックリストに載ることはありませんが、過払い金返還請求をした貸金業者からはもう借りられないこともあります。(業者の判断による)

 

任意整理

  • 依頼した弁護士、司法書士が貸金業者と交渉して、利息、場合よって元本もカットして返済していくものです。

メリット

デメリット

  • 弁護士と各貸金業者が直接交渉するので周囲に知られることはありません。
  • 依頼することで貸金業者からの督促をストップすることができます。
  • 車のローンなどがあれば任意整理の対象からはずして、いままで通り返済していくことが可能です。

  • いわゆるブラックリストに載るので、向こう5年間くらいはローンやクレジットの利用ができません。
  • あくまで各業者の話し合いになるので、期待通りにならないこともあります。

 

個人再生

  • 住宅ローンを返している方は家を手放さずに手続きができます。大幅な借金の減額が期待できます。

メリット

デメリット

  • 任意整理よりも借金が大きく減額できる可能性があります。
  • マイホームを手放さずに家のローンを返済していける。
  • 依頼することですぐに督促が止めることができます。

  • ブラックリストに名前が載るので、この先7年間くらいはローンやクレジットの利用ができません。
  • 国が発行する官報に名前が掲載されますが、まず一般の人の目に触れることはありません。

 

自己破産

  • すべての借金を返済する必要がなくなります。

メリット

デメリット

  • 全ての借金がなくなります(税金などを除く)。
  • 依頼することで貸金業者から来ていた督促をすぐに止めることができます。

  • ブラックリストに載るので、これから10年間くらいはクレジットや各種ローンの利用ができません。
  • 自宅など不動産、金融資産などの財産は処分する必要があります。
  • 手続き中は、会社の役員などにはなれないなどの資格制限があります。
  • 国が発行する官報に名前が掲載されます。(一般の人の目に触れることはありません)

もう重荷をおろしてください

ご覧になってわかるように、得られるメリット(金額)が大きくなるのに比例して、デメリットも増えているのがわかりますね。

債務整理を考える側としては、ローンも組めないとか、名前が公表されてしまうとか将来的なデメリットの方も気になりがち。

 

さらに、弁護士に相談するとなると、何か恥ずかしいことや後ろ指を差されることのように感じる方も少なくありません。
依頼したら、当然、費用がかかりますから、いったいいくらぐらいかかるのかも心配になりますよね。

 

 

しかし、今はマイナス面よりも借金から逃れられるメリットに注目すべきだと思います。
借金をいったん整理してしまって、改めて生活を再スタートできることがデメリットを上回る大きなメリットと言えますよね。

 

毎月繰り返す借金の返済など、うんざりする悩みや苦しみから開放されて、精神的に穏やかな日々が帰ってきます。
これからは返済のために使っていたお金や時間、労力を有効に使うことができます。

 

自分や家族の未来に明るい希望があって、自分や家族のために毎月の給料が使えるようになり、安らいだ時間を過ごせるようになる。

 

他の人にとって当たり前のこんなことが、どれだけ素晴らしいことかは十分に想像できますよね。

無料で利用できるシミュレーション

どれだけ大きな金額の借金でも、法的な手続きによって債務整理することが可能ですから、専門家に相談してみるべきです。

 

弁護士、司法書士などへの初回の相談は無料というところも増えていますが、その前にまず私がおすすめしたいのが「借金解決診断シミュレーター」です。

 

これは、自分にあった債務整理の方法、毎月の返済額がいくらになるのかを自分で調べることができるサービス。
いきなり法律事務所に連絡を入れるのは勇気のいることですが、これなら簡単な項目に入力するだけ、しかも無料、匿名で利用できます。

 

 

1年じゅう365日、24時間対応、しかも全国に対応しているサービスですから、まずお試しください。
その結果を見て、自分の借金を解決できそうだと思った時に、改めて弁護士に相談してみるのが良いと思いますよ。

 

債務整理が可能なのか?どんな方法があるのか?借金を整理して返済はいくらになるのか?費用はいくらかかるのか?
無料で簡単に匿名で調べることができます。

こちらから簡単に無料で借金減額のシミュレーションができます。
匿名でOKで24時間利用できます。

 

>街角法律相談所無料シュミレーター

ネットが広まってからはPCやスマホなどからも

ネットが広まってからはPCやスマホなどからもお金を借りることができるようになってきましたから、お手軽な感じで使うことが可能でしょう。 それに、債務整理ができるのは18歳、または、20歳以上で仕事についていて安定している収入をお持ちの人に限定されます。
更新履歴